日本以外の新興国と先進国の投資信託がおすすめ!【初心者向け】

つみたてNISA に関する内容です。

これから初めて資産運用を始めようとしている方も参考になると思います

・現在運用してる投資信託(先進国)
・これから新たに始める投資信託(新興国)

上記の2点について説明します。

先進国の投資信託

私は現在先進国の投資信託を運用しています。

三菱UFJ国際-eMAXIS Slim 先進国株式インデックス

先進国に対して資産運用を行っています。
2019年12月現在、ほぼアメリカの大企業に対して投資しています。

企業 比率(%)
Apple 2.9
MicroSoft 2.1
Amazon 1.8
Johnson & Johnson 1
JPモルガン 1
Facebook inc-cl-a 0.9
Alphabet inc-cl- a 0.9
Alphabet inc-cl- c 0.9
Nestle sa-reg(スイス) 0.7

アメリカには世界的に有名な企業が

アメリカには世界的に有名な企業がたくさんあります。

おそらくほぼ毎日利用してるサービスがあると思います。

・Androidスマホ→Google
・YouTube→Google
・iPhone・Mac→Apple
・Amazonで買い物→Amazon
・動画見放題→Amazon、Netflix
・Windowsパソコン→Microsoft
・SNS→Twitter、Instagram、Facebook

上記を利用してる方は恐らく多いと思います。
私もたくさん利用してます!

見事に日本からもアメリカ企業にお金がたくさん流れていますね。
特にGAFAと呼ばれる企業(Google・Amazon・Facebook・Apple)の各会社は一つの国の国家予算くらい利益があると言われています。
Googleはブラジルの国家予算ほどです。

これほど大きな企業がアメリカに集まっていればアメリカは成長し続けますね。

みんなが普段利用しているものであればなんとか安心して投資できると思います。

緩やかに利益を出す

先進国は今後緩やかに伸びていくと思います。
とは言っても私が現在運用している投資信託は1年くらいで約11%の利益が出ました。

たまにマイナスになることもありましたが、最近はマイナスにならなくなりました。

新興国の投資信託

次は新興国の投資信託です。

・三菱UFJ国際-eMAXIS Slim 新興国株式インデックス
・ニッセイ-<購入・換金手数料なし>ニッセイ新興国株式インデックスファンド

私は上記の二つで迷いましたが、ニッセイの方を選びました。
個人的に注目してるインドとアフリカの比率が若干高めなので選びました。

新興国の平均年齢は低い

皆さんもご存知かもしれませんが、新興国は平均年齢がとても若いです。

特にインドは約24歳くらいです。
これからインドとアフリカがかなり伸びてくると言われています。

日本のバブル期前のよう

日本では戦後ベビーブームになり、大家族の比率が今より高いです。
大家族というのは経済レベルが上がるにつれ大家族の比率はかなり低くなります。

そして若い世代が経済の中心になり、国が元気になります。

インドやアフリカも似ているところがあり、大家族の家庭はたくさんいます。
経済レベルも上がり始めているので、これから更に急成長すると予測できます。

早めに準備を

新興国はいつ急成長するか分かりません。

ある日突然株価が急上昇している事もあります。

株価が急上昇するまでに運用額を少しづつ増やしておくと利益も増えるでしょう。

投資先が日本の場合は注意

海外に運用するのに少し抵抗がある方が中にはいると思います。
私も最初日本国内対象の投資信託を利用してました。

利益が全然出ません。

日本はなにかとやばいです。

働きたい国ランキングワーストレベル

外国人に聞いた働きたい国を調査したところ、、日本は絶望的に順位が低かったです。

長時間労働の割に低賃金

なんといっても「過労死」

世界的にもkaroshiとして言葉が出来上がってます。
普通に国として恥ずかしいですよね。

外国人も被害に

東南アジアから出稼ぎに日本に来た人が以前テレビの取材を受けていました。

・毎日10時間以上労働
・給料10万円以下
・精神的な暴力
・肉体的な暴力

を受けていた方がいます。

その方は日本人は怖いといってました。
それはそうですよね。

控えめにいっても日本終わってますよね。

日本に投資したい人はこれから減る

上記の点を踏まえて日本に投資をしたい方はいるでしょうか?

日本にも良いところはあると思いますが、新興国と比べるとやはり負けてしまいますよね。

実際に外国人投資家の日本株離れが進んでいるので、日本経済が更に小さくなる事が予測できます。

日本に投資したい場合は、個別で株を買って利益を狙うしかありません。

自分が日本で働いてたらお金には海外で働いてもらう

私は以前海外で働きたいとあまり思っていませんでした。
けど、やはり海外で働いた方が良いのかとも思った事があります。
その時

とりあえずお金に働いてもらおう

と思い海外に投資を始めました。

最初の1年は少額から

最初の1年は少し少なめで投資してみましょう。

少額でも結果はしっかり出ます。
その時注意して欲しいのが利益額を見るのではなく利益率を確認してください。

10%超えたらかなり良い方です。

では、将来に向けて頑張りましょう!

The following two tabs change content below.
カメラ歴3年、プログラミング歴半年の23歳会社員。プログラミングはバッグエンドからフロントエンドまで幅広く体験中。カメラは写真だけでなく動画撮影も初めYouTubeに投稿。iPhoneてどれだけ綺麗に動画が撮れるか格闘中!他にもドローン撮影やVR(360°)撮影もしています!https://gotoyusuke.com/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA