【フリーランス】仕事がない時の対処法

これからフリーランスとして活動したい方は「仕事がなくなってきつい」、現在フリーランスとして活動しているけど「仕事がなくなってきて怖い」と感じることもあるはずです。

フリーランスは自由な働き方が最大の特徴でもありますが、仕事が継続的に獲得できないデメリットもあります。

 

最近はフリーランスのためのサイービスも増えており、年々仕事がしやすい環境になってきてます。

そこで今回はフリーランスの仕事がない時の対処方法について紹介します。

フリーランスで仕事仕事がなくなってしまう原因

フリーランスとして活動していると、どうしても仕事がなくなってしまう時期があります。

できるだけそのような不安を解消するにはある程度仕組みを作っておかなくてはいけません。

 

仕事がなくなってしまう不安をなくすには様々な方法がありますが、その中でも大切なのか下記の項目です。

  • 営業
  • 人脈
  • スキル
  • 単価交渉

上記四点の考え方をあらためて考え直すことで、仕事をとってこれるようになります。

営業不足

フリーランスとして働く上でも特に大切なのが営業して仕事をとってくる事です。

営業は直接会社に出向いて営業するイメージの方が強いと思いますが、ネット上でも営業活動は可能です。

 

  • SNSで直接メッセージを送る
  • 企業のホームページのお問い合わせからメッセージを送る
  • 直接お店に行って、サービスを受けながら自然に仕事を獲得する
  • クラウドソーシングやエージェントサービスを活用

 

他にも仕事を獲得する方法はありますが、上記の方法が誰でもできそうな手段です。

SNSやホームページに直接メッセージを送る方法は確率はとても低いですが、クラウドソーシングのように手数料がかからないため高単価の案件に向いてます。

 

個人経営している方と仲良くなって案件を獲得すればコミュニケーションがスムーズに進むので、仕事が進めやすいメリットもあります。

人脈不足

人脈を広げて案件獲得する方法もフリーランスとして仕事を獲得するのに重要なポイントです。

成果をしっかり出す事で他の案件も紹介してくれることもあり、安心して仕事ができるようになります。

 

最初から人脈を広げるのは難しいので、フリーランスとして活動している友人や知り合いと仲良くなっておくのも重要です。

案件をこなしていくと少しづつ横の広がりが大きくなるので、信頼を積み重ねていきましょう。

スキル不足

フリーランスとして活動するにはスキルが必須です。

成果物や結果に対してお金が支払われるので、フリーランスとして稼ぐためにスキルを身につけましょう。

 

勉強だけに囚われてしまうとスキルが思うように向上しないため、案件を取りつつスキルを身につけることが必須です。

単価の基準

フリーランスとして活動する際は単価の交渉も自分で行わなければいけません。

平均相場より低ければ仕事をとってこれる可能性は高いですが思うように収入は上がりません。

 

ですがフリーランスになりたての頃は実績や信用度が低いため、低単価で受けなければいけない場合も。

程よい単価を把握するのはとても難しいことですが、案件をこなせるようになってから徐々に単価を上げるようにしましょう。

仕事がなくなってしまった時の対処法

上記の項目を注意しながら働いても仕事がなくなってしまう事があります。
そのような時はいったいどのように対処していけばいいのかを紹介します。

エージェントやクラウドソーシングを活用

最近はフリーランスや副業人材の為のプラットフォームが豊富にあり、数えきれないほどサービスが出ています。
その中でも数個しか利用してない場合は、他のクラウドソーシングサービスを登録するだけでも新しい仕事を向つけられる可能性もあります。

 

【フリーランス】仕事を見つけられるサイトを紹介

フリーランスが仕事を取ってこれるサービスは豊富にあり、99%は無料で利用できます。

とにかく仕事がなくてお金に困った際は、無料でサービスに登録してみましょう。

他のフリーランスと繋がる

他のフリーランスと繋がる方法も重要なポイントです。

 

SNSで発信してフリーランスと繋がったり、友人でフリーランスがいる場合はその友人と繋がるのもいいでしょう。

フリーランスと繋がることで、その人ができないけど自分ができる場合は仕事を流してくれる事もあります。

 

フリーランス同士で仕事を回しあい、得意な方が仕事をすることで納品物のクオリティが上がり、さらに仕事の幅が広がります。

クライアント側も同じように困っている人がいれば紹介してくれることもあります。

 

クライアントとの繋がりはとても大切ですが、フリーランスとの繋がりも大切にしましょう。

SNSで発信

再起はTwitter転職が行われるほどSNS上での発信が重要になります。

SNSで情報を発信する事で、悩みを持った方が連絡してくれる事もあります。

 

その連絡から仕事獲得に繋がるかもしれませんし、転職を成功させた方もいらっしゃいます。

単価を下げて実績を作る

これまでフリーランスとして活動してきた方であれば、ある程度単価を上げても仕事が取れていたのではないかと思います。

ですが最近思うように仕事が取れてないと、クライアント側の予算感と少しずれが生じているかもしれません。

 

今一度単価の相場を調べる事が重要です。

 

一度単価を下げて実績を作ることも重要な対策です。

あせた時こそ「急がば回れ」です。

仕事がなくなってしまった時の注意点

上記では仕事がなくなってしまった時の対処法ですが、この章では仕事がなくなった時の注意点を紹介します。

案件の獲得方法を見直す

先ほど新しいクラウドソーシングサービスの登録をおすすめしたように、案件の獲得法王を見直す必要があるかもしれません。

同じ仕事で稼いでいる方が実際にどのような方法で案件を獲得しているのか。

SNSなどでも調査をし、参考材料にしてみましょう。

 

少しだけでも取り入れる事で案件の獲得スタイルに変化があるかもしれません。

焦りすぎない

仕事が獲得できなかったり、超低単価の案件しか受注できないと焦りが生じてしまいます。

金銭面的な理由もあるので「100%焦るな」と言われてむ無理ですが、焦りだすとパフォーマンスが明らかに悪くなります。

 

細かく砕くと簡単なことも、ハードルが高いように思えてしまいます。

 

焦ってしまう事もありますが、焦りすぎると解決の為の手段が見えなくなってしまいます。

3ヶ月後の収入目標を決めて逆算

焦りを減らすために何をしたらいいのか?

それは三か月後の目標を決め、逆算をしてから今やらなくてはいけない事を決めましょう。

 

焦っているときは今自分が向かっている方向性が分からなくなり、さらに焦る無限ループ状態に陥ってしまいます。

ですが三か月後に決めた目標に対して動くことで、やらなくてはいけない事だけに集中して取り組めます。

今後仕事を継続してとってくるための対処法

仕事を獲得できるようになったら同じような事が起こらないように、対策を行わなければいけません。

仕事が受注できるようになり、同時並行で行った方がいい事を紹介します。

SNSで発信を行う

仕事を獲得できるようになったらそこで安心するのではなく、SNSで発信活動を行いましょう。

  • フリーランスに関する為になる知識
  • 個人の力で稼ごうとしている方に向けた発信
  • お金に関する知識

他にも探せば山ほどありますが、仕事長くなってもSNSで仕事を受注できるようタイにしておくのも一つの手です。

 

短期間で成長させることは難しいですが、コツコツ発信していけばつながりが増え、仕事を受注できる状態も作れます。

 

フリーランスは一人企業みたいなものなので、しっかり発信を行わなくてはいけません。

人脈を大切にする

クライアントやフリーランス仲間と繋がる事が出来たら、人脈を大切にしましょう。

人脈があれば人伝えで仕事が入ってくることもあります。

 

逆に自分だけでこなすのが難しい案件でも、仲間に仕事を発注して納品する事も可能です。

人脈は「量より質」ですが、最初はとにかく人脈を作る必要があります。

収入が安定したら効率化を目指す

SNSやホームページ経由で定期的に仕事を受注できるようになったり、人脈が増えてきたら次のフェーズに移動する段階に移動しましょう。

 

現在行っている業務の効率化を図り、手を動かす時間を減らす事も大切です。

  • 人脈が増えてきたら仕事を振ってこなしていく
  • 外注でシステムを作り、時間が掛かる作業を自動で
  • 営業はホームページにしてもらう

これに関しても数えきれないほどありますが、徐々に効率化を目指さなければいけません。

ある程度効率化をする事で、体調不良などで働けなくなっても少しは仕事が回ります。

フリーランスは仕事の獲得方法が自由

フリーランスは仕事の獲得方法に正解がないので、仕事を取ってくるのがとても難しいです。

自由である反面、案件を継続して受注できるか不安な毎日を送る事にもなります。

 

仕事がなくなることに強い不安を持ちますが、不安により冷静さがなくなり焦ってパフォーマンスが悪くなります。

仕事がなくなりそうで怖い方は、クラウドソーシングサイトを追加で登録したりと様々な対策を取りましょう。

【フリーランス】仕事に関する8個の疑問

©Copyright2022 FICH-LABO.All Rights Reserved.