大学生で投資をする場合はお小遣いくらいの資金から!

20歳を超えると親の同意なしに証券口座を開設することができます。
その為20歳を超えて投資を挑戦してみようと考える大学生が多くいます。
私もそのうちの一人でした。
今になってからあの時こうしておけばよかったことをリストアップしていこうと思います。

余裕資金は基本中の基本

投資をする場合は余裕資金でやることをお勧めしています。
いくら大学生で生活費が必要なくても余裕資金でやることです。
ギリギリの資金で投資をすると以下のようなデメリットがあります。

・心理的ダメージ
・投資によっては借金

心理的ダメージ

投資は想像以上に損益が変動します。
利益が出てるととてもいい気分ですが、マイナスになってしまうと心理的に負担がかかります。
心理的負担がかかってる場合は冷静判断ができません。
その為決済してはいけない時に決済してしまい、損失が増えてしまう可能性があります。


心理的負担がかからない環境で資産運用すると、ある程度負けても心理的負担が無くなります。
できるだけ心理的負担がかからないような環境を作り上げてから投資をすると、結果が出やすいと思います。

投資によっては借金

投資は様々な種類があります。
基本的にどんなに結果が悪くても0円になるだけですが、レバレッジの効いた投資をすると借金してしまう可能性があります。
例えば

・FX
・信用取引
・日経平均先物取引など..

これらは自分が持ってる資金以上の取引をするので、まずはレバレッジの効かない投資から挑戦しましょう。

自分の取引ルール

投資を始めた頃は「とりあえず取引をしてみる」「誰かの真似をしてみる」でも構いません。
ですが、誰かの真似をしても自分と投資スタイルに合わず、結果が良くならない可能性があります。
なので、投資を続けながらも自分のルールを作ることをお勧めします。

少しづつ改善

最初は自分のルールを決めても利益は出にくいと思います。
それはそうです。
なので損失が出てしまった時は、何故損失を出したのかを考え次の取引に備えましょう。


少しづつ改善していくことで自分の投資スタイルを確立することができるので、結果が出やすくなります。

情報を集めよう

大学生の中には情報商材を購入して、その情報商材に沿って資産運用をする方がいると思います。
そのやり方で問題なければ構いませんが、大体は勝てずに挫折してしまいます。
それは先ほども言ったように、投資との相性が良くないからです。
なので情報をたくさん集めてみましょう。

本で情報を集めてみましょう。
まずはお金に対する考え
・金持ち父さん 貧乏父さん
この本はお金の使い方に関することなども書いてあります。
投資よりもお金の使い方の方が大切になってきます。
なので投資をする前にぜひ一度読んで頂きたいと思います。
・Amazonや楽天でレビューが高いやつ
一概にこの本がオススメとは言いけれません。
その人にはその人にぴったりの投資があるからです。なので、少しサンプルを読んでみていいなと思った本を数冊読んで比べてみましょう。
一冊に固着してしまうと考えが固まってしまいますので注意しましょう!

SNSで情報集め

SNSは投資の情報をリアルタイムで集めることができます。
中には嘘の情報や、自分の利益のためにあまり結果の出ない投資情報を発信している可能性もあるので注意です。
なので、オススメの人を紹介します。
・イケハヤさん


・まなぶさん


・与沢翼さん


私は上記の3名の投稿などをチェックしています。
初心者目線で言うとイケハヤさんが一番良い情報を発信しています。
イケハヤさんは仮想通貨の投稿をしていますが、投資信託なども運用しています。

焦らないで運用しよう

運用し始めは早く利益を出したい気持ちが何よりも強くなってしまい、失敗してしまうことがあります。
その気持ちはしょうがない事です。ですがいつまでもその気持ちに負けてしまうといつまでも利益は出ません。

少ない金額から始める

最初は少ない資金で始められるような投資をやってみましょう。
最初からレバレッジの効いた投資をするとかなり気を取られてしまい、心理的に疲れてしまいます。
なのでなるべく少ない金額で投資を始めて、最初は利益を出すと言うより投資に慣れましょう。

最後に

投資をしてお金を稼ぎたい気持ちがたくさんあるでしょう。
稼ぎたい気持ちがあるからこそ、一度立ち止まり様々な情報を集めましょう。
そして投資をやっていると損失は必ず出ます。ですが、その損失を少しづつ改善していく事で利益と自分の投資スタイルを得ることができます。
最後になりますが、くれぐれも最初から多額の資金を投資に回さないようにしましょう。

The following two tabs change content below.
https://gotoyusuke.com/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA