能登観光 千里浜なぎさ→白米千枚田→見附島



能登半島方面の観光地を紹介します。

能登観光はレンタカーを借りよう!

能登方面の観光を満喫するには車が必要です!

・千里浜なぎさドライブウェイ
・巌門
・白米千枚田
・見附島

上記の観光地は能登観光の中でも特に有名な観光地です。
それぞれ車がないとかなりきついです。
この記事では巌門以外を紹介します
ちなみに私はこの観光地全て観光しました!

金沢駅→(50分)→千里浜なぎさドライブウェイ→(50分)→巌門→(1時間10分)→白米千枚田→(50分)→見附島

輪島あたりで宿泊するとゆっくり観光できます!

千里浜なぎさドライブウェイ

千里浜なぎさドライブウェイは砂浜の上を車で運転することができます。
砂浜の幅も広く快適にドライブすることができます!
全長8キロととても長いのでゆっくりドライブを楽しめることができます。
開放感があり、普段ドライブしない方でもドライブが楽しいと感じるかもしれません。
途中一般道に抜ける道がいくつかあります。
ぜひレンタカーを借りて砂浜の上をドライブしてみましょう!

白米千枚田

白米千枚田は日本棚田百選で、世界農業遺産です!
なので年中楽しめることができます!

棚田だから冬は楽しめないんじゃないの?

と疑問をもつかもしれませんが、

冬にはライトアップされていますので、年中白米千枚田を楽しむことができます!
ライトアップまでは「道の駅千枚田ポケットパーク」で暖かいうどんやそばを食べれます。
暖炉もあり、外がとても寒いことを忘れてしまいます。

見附島

見附島は能登半島の先の方にある無人島で、「軍艦島」とも呼ばれていました。
本土から見附島に向かって岩が並んでいますので、潮が引いてるときに見附島付近まで行く事ができます。
足場が滑りやすくなっていますので、十分に気をつけましょう!

The following two tabs change content below.

後藤 優介

カメラ歴3年、プログラミング歴半年の23歳会社員。プログラミングはバッグエンドからフロントエンドまで幅広く体験中。カメラは写真だけでなく動画撮影も初めYouTubeに投稿。iPhoneてどれだけ綺麗に動画が撮れるか格闘中!他にもドローン撮影やVR(360°)撮影もしています!

1.チャンネル登録お願いします!

2. YouTubeに使用している撮影機材の紹介!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA